パチンコ クィーン

パチンコ クィーン

なのに、まるで恋人同士のように抱き合っていたことに、お互い気づいてしまう

 ラスティアラは目を見開き、耳を赤く染めていく

 たぶん、僕も同じ状態だ

あなたも好きかも:オンラインカジノ ネッテラー
「え、いや、あの、なんだろ? こういうの見るのはいいけど、やるのはきついね!」 ラスティアラは言い訳するかのように、今の行為を否定し始める

「あ、ああっ

物語だとよくやってるやつだが、終わってみると変な感じだな! やっぱり、試しだとこんなものかっ! 試しだと!!」 僕も協力して、言い訳に言い訳を重ねていく

あなたも好きかも:スロット ドアオープンエラー
「うん、試しだしね! いやあ、試しにでもするもんじゃないね、これ!」「ああ!」 その言葉を最後に、僕たちは無言になる

 ちなみに、お互いに耳を赤くして肩をつかみ合っている状態だ

あなたも好きかも:ブラウザ オンラインゲーム 新作
 動いてしまうと暴発してしまいそうで、僕は微動だにできない

 これから、何を言えばいいか、何をすればいいか全くわからない

おそらく、ラスティアラも同じだろう

 先ほどの計りようのない不思議な時間とは別の意味で、計りようのない気まずい時間が過ぎていく

 長い時間が過ぎ、部屋のテーブルに置かれた蝋燭が揺らめく

 あと少しで蝋燭が尽きるのが見え、とうとうラスティアラが我慢しきれずに叫ぶ

「――な、なにこれ! なにこれっ!!」 顔をりんごの様に真っ赤にして、僕の肩をぶんぶんと振る

 僕もラスティアラと同じく叫びたい

けれど、叫べない