荒川区 東尾久 パチンコ

荒川区 東尾久 パチンコ

「……そういえば厳密にここに住んでる人間の情報って調べてないな」「後でクラムベルトに人物情報の調査を頼んでおくのです?」「……将来的に戸籍とかを考えるならそれをした方がいいかもしれないが……あまりこっちだと馴染みがなさそうだしなあ……」「難しいのですね……」 色々と考える所はある

しかし年齢の話から個々の住人情報の話にまで移ったはいいが、そもそもの話は別の物

「キイ様、行かないの? 魔法で人の存在を把握したからって、ずっと同じ場所にいるわけじゃないでしょ?」「……そうだな

あなたも好きかも:マルハチ パチンコ 玉島
後でまた同じ魔法を使えば移動したとしても把握できるが、何度も使うのは手間も消費も大きいしな」 いくら魔力がいくらでもあるからと言って、何度も大規模な魔法を使うのは消耗が大きいだろう

まあ多少消耗したところで問題はないのだが、無駄に何度も大規模な魔法を使うのは別の影響もあるかもしれない

そういったことを考慮して大規模な魔法を使うのは一度か二度くらいの方がいいだろう、と考える所である

あまり話し込んでいないでヴィローサの言う通りすぐに行動したほうがいい

あなたも好きかも:爆サイ スロット 彦根
そういうことでフーマルとウィタを残して暗殺者を捕まえにヴィローサとメルシーネを一緒に公也は山へと出た

しばらくアンデルク山に侵入した暗殺者を山狩りを行い捕まえることにした公也たち

あなたも好きかも:左 打ち パチンコ
リリファを筆頭に何人かの暗殺者を捕まえ、それぞれキアラート、トルメリリン、ハーティア、そしてニネフォスから送られてきていた

最も多い人数なのはキアラート、時点でトルメリリン

皇国から送られた人数は少なく、また時期的な問題もあるのかニネフォスからは一人しか送られてきていない

むしろ送られてきたという時点で行動が早いというのと暗殺者組織の足の速さを褒めるべきか、と思うくらいである

 キアラートから送られてきた内、リリファの仲間の暗殺者が一人、それ以外が数人

トルメリリンからは色仕掛けも考慮されているがやはり暗殺者が多い

皇国とニネフォスからもやはり暗殺者